屋久島ヨカニセの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 事実なら問題である

<<   作成日時 : 2017/06/06 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

これから書く記事は、伝聞であるが、問題発言と捉えたのであえて記事として書くことにした。
しかし問題発言と捉えたからと云って単純に記事にすることは許されないので、私なりに知り合いの委員に事実関係を調べたところ確証を得たので、選管の姿勢を正す意味で記事にした。

過日、平成29年度屋久島町明るい選挙推進協議会が開かれたときの委員長の発言である。
私が聞いた最初の人は、言葉の言い回しはその通りでは無いかもしれませんが、と前置きをして
 「9月に行われる町議会選挙には住民運動のメンバーが出てくるので厳格な立会いをしてください」と指示を出したそうである。
この事を確認すべく私が聞いた別の委員は
「庁舎建設に反対した者、賛成した者と立候補するので、有権者に軋轢が生じないように注意してください
と云う主旨だったように思います」との事であった。

いずれにしても、明るい選挙推進員会の席で、選管の委員長が委員全員に指示を出すべき問題ではない。
自分たちの立場を著しく逸脱している。
もう一点は、住民運動を展開した人達は、庁舎建設に反対したのでは無く、身の丈にあった庁舎にすべきと見直しを迫ったのであって建設そのものを反対したのではないことを理解すべきである。

住民運動に参加した現職(私も含め)や賛同した他の候補者を監視するような委員長の発言は決して許してはならない。
この御仁は「公平、公正」を旨とする選挙管理委員会の委員長には不適任である。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
先の一連の署名活動においても、最も問題であったのは、事業を推進する立場の町、及び町長でなく、選管の非中立性であったと思います。

このような選管も管理下で選挙が行われた場合、公正な選挙(開票も含めて)が行われるのか常々疑問に思っていました。
今回の委員長の発言は、まさにその疑念を裏付けるこのです。
pon
2017/06/07 08:15
明るい選挙推進協議会は公益法人のボランティア団体です。
その団体は何の権限もないのに、「厳格な立会いをしてください」「有権者に軋轢が生じないように注意してください」の趣旨は住民に対しての不穏なことが起きるぞとのPR活動の様に思えます。選管の委員長が公平ではなく偏った考えで「明るい選挙推である。進協議会」を洗脳しているようである。要は陰湿な嫌がらせ行為である。これが屋久島の暗黒街に棲みつくフィクサーである。
小川靖則
2017/06/07 10:27
PONさんコメント有り難うございます。
まさしくおっしゃる通りです。体制に組する実に公平性に欠けた委員長です。住民運動に参加した候補者は慎重に行動しなければ、足元をすくわれかねません、清廉潔白に選挙運動を展開しましょう。
ヨカニセ
2017/06/07 20:47
小川さん 体調は如何ですか?いつもコメント有り難うございます。
何処の自冶体の選管もこんなもんなのでしょうか?
最近は一住民が体制に逆らうことの虚しさをつくずく痛感しています。
それでも声を上げることが、未来へのアドバンテージになればと頑張らざるを得ません。ご支援よろしくお願いいたします。
ヨカニセ
2017/06/07 20:57
明るい選挙推進協会は、選挙が買収や義理人情などで惑わされず、有権者の貴重な声が、正しく政治に反映されるよう、棄権せず政治に参加してもらえるよう、全国12万人のボランティアの方々とともに活動している団体です。
委員は,鹿児島県青年団協議会,鹿児島県地域女性団体連絡協議会,鹿児島県公民館連絡協議会,鹿児島県,鹿児島県教育委員会,鹿児島県選挙管理委員会,支会その他必要と認める団体等の推薦した者及び学識経験者とする。
民主政治を一般常識を知らない、偏った考えの者が居座っているバカ者だ!
「事実なら問題である」について
2017/06/09 12:43
学識経験者と云うほど知識を持ち合わせているとはとうてい思えません。
自ら身を引くほどの常識も無く、住民はかわいそうです。
なんともできない歯がゆさを感じます。
ヨカニセ
2017/06/10 22:49
事実であらば選菅あるまじきです。
議会で明らかにし、釈明させねばなりません。9月議会選においてもどうなることだか。

ヨカニセさんは議員さんと伺いました。
どうか新庁舎建設において、最低限の対処ではありますが、20億を越える事業費となった場合の責任を6月議会で明確にして下さい。20億を越えた分は、全額町長に払わせましょう。伊東元知事も訴えられましたよね!
多くの方々が反対している代物です。
どうか今任期最後の指名とされご尽力下さい。議会傍聴させて頂きます。
何とかなりませんか?
2017/06/11 05:56
初日の行政報告の中で、見直すかどうかについては、住民説明会の結果も含めて触れられると思います。
見直しが無ければ、20億円は超えるのではないでしょうか。
今度の議会では庁舎問題に関しては質問は出していませんが、今までの議会での町長の発言を信じるだけです。
ヨカニセ
2017/06/11 22:25
ヨカニセ様

御無沙汰しております。
「20億は越えるのではないでしょうか」ですって!?9月議会でヨカニセさんは役場回答「20億は越えない」と言わせましたよね?責任を明確にせねばなりません。

どうか、ヨカニセさんも形式ばかりと思わせないで下さい。信念を持たれていると、信じておりますので、どうか宜しくお願い致します。

キヨシロー
2017/06/12 14:17
キヨシローさんコメント有り難うございます。
既にあの時点で、職員の駐車場に予定する土地の購入費を含めると20億6千万になっていました。設計の見直しをして事業費の削減をして超えないと明言しているのですから、超えたら約束違反です。
しかし設計会社の「見直す箇所はありません」と云う発言や、住民説明会に町長の出席が無いことなどを考え合わせれば、現在の計画通り進むのではないかと懸念するところです。
そうなれば、住民組織が黙っては居ないと思います。
次の一手です。その時は遅いかも知れませんが、、、、、、
ヨカニセ
2017/06/12 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
事実なら問題である 屋久島ヨカニセの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる