呆れた給付金の支給

今回のコロナウイルスにより、わが国全体が大変な窮地に追い込まれていることは周知の通りであります。 わが町も、国の支援策を活用しながら対策を講じてはいますが、少々首をかしげるのは私ばかりでは無いのではなかろうか? 持続化給付金の支給に問題があるのでは? 屋久島交通、まつばんだ交通、の2社への給付金は 100万円 道の駅観光、 …
コメント:0

続きを読むread more

6月定例議会が終わる

本日24日(水)6月定例議会が終わった。 追加議案として、コロナ対策として観光協会へ500万の補助金の支出があることに関連して、現在支給されている観光関連業者への持続給付金支給対象者に支給漏れはないか? ( 例えば、クリーニング店、バスガイド、) 支給基準があることから、全ての要求に応えるわけにはいかないが、尤もな一面もあるので、内…
コメント:4

続きを読むread more

一般質問からー(続報)

光回線の工事が終わり、使えるようになった。少し早さを感じる程度である。 昨日の続報をお届けいたします。 ③町の幹部職員(前副町長)出張旅費不正精算について管理責任者としての道義的責任をどう考えるか? 「町長、旅費の精算書をご自分で記入されますか?」「裁判に関係することですから、お応えできません」 「じゃー私が説明いたします、…
コメント:4

続きを読むread more

一般質問から

私の一般質問は16日(火)の午前11時からであった。 質問の項目は次のようなものであった。 1、出張旅費不正精算について   (1)出張旅費条例を知らなかったのか?   (2)全日空の差額の調査結果は?   (3)町の幹部職員(前副町長)の出張旅費不正精算について管理責任者として,道義的責任をどう考えるか?     …
コメント:0

続きを読むread more

議会だよりを読んで

6月の町報と共に、3月定例議会の「議会だより」が配布されました。 3月3日の臨時議会で決定した、議長、副議長の就任のあいさつを読んで所感を述べてみたい。 高橋義友議長の挨拶から~ <町民の皆様にとってより身近で、開かれた議会を目指して、会話と議論を重ね、皆様の期待にお応えできますよう頑張ります。> 開かれた議会という字句…
コメント:6

続きを読むread more

コロナ関連の補正予算

5月29日(金)コロナ関連の補正予算の臨時議会が開かれた。 コロナ関連の救済措置の議案である、全会一致で可決しましたので、内容をお知らせいたします。 給付金の額              事業種別   旅館業の営業許可を受けている宿泊事業者          30人未満   10万円  31~59人 20万円 60人…
コメント:13

続きを読むread more

なんじゃこりゃ‼

今日の「南日本新聞」に小さく次の記事が掲載されていた。    屋久島旅費不正    旅行店元所長側     本紙宛て質問状 屋久島町の旅行業者の元所長が町幹部らに、実際の航空運賃を上回る金額の領収書を発行した問題を巡り、取材した南日本新聞、朝日新聞の記者ら 4人を強要容疑で告発した元所長側の代理人弁護士は18日会見し、…
コメント:18

続きを読むread more

開票立会人の後日談

今回の議会議員補欠選挙にはご存じの通り4人が立候補した。 各陣営とも開票立会人を出すことができた。 私の陣営の立会人の話を紹介したい 無効票147票の内訳である。 小脇 きよはる  52票  緒方 けん  18票   小脇 きよはす  2票   他は判読不能票と白紙票である。 小脇 きよはる票の無効は納得できるが、緒方…
コメント:8

続きを読むread more

選挙結果

10日に投開票された屋久島町議会議員補欠選挙の結果です。 中馬しんいちろう    1950票 小脇きよやす      1799票 緒方 けんた      1676票 渡辺 博之       1299票          投票率  69,43%   無効票  147票   の結果だったという。 自分のこ…
コメント:16

続きを読むread more

補選に立候補の理由

選挙期間中は、ブログの更新を自粛すべきという仲間の助言もあり、自粛していましたが、前の記事のコメント欄も一杯になったことから、 「補選に立候補」した理由を少し述べたいと思います。 1、私の12月議会の一般質問が発端になり、町の大きな一連の不祥事が露見いたしました。勿論、メデイアの調査能力の高さが功績の大半であるが、ややもすれば、…
コメント:21

続きを読むread more

比較することも、、、、

比較することも憚ることではあるが、安芸太田町の町長の辞職は見事であった。 公職に就く者の金銭授受は容認できることではないが、その後の対応は見事である。 「職員との信頼関係が壊れた以上辞職するのは当然」というのが辞任の弁であったという。 一方、荒木さん 職員ばかりか、町民の信頼も失っていながら、その職にしがみつく厚かましさには只あき…
コメント:49

続きを読むread more

記者会見

本日(4月2日)宮之浦シーサイドホテルにおいて、荒木耕治町長の記者会見が、午前10時30分から弁護士立ち合いの下開かれた。 私も会見場に足を運び、たくさんの席が空いていたので一角に潜り込んで会見の模様を観察した。 会見の内容については、全てのマスコミが参加していたので、夕方のニュースでご存じの事と思いますが、少しお知らせいたします。…
コメント:13

続きを読むread more

そうだったのか!!

屋久島ポストに、元役場職員幹部の旅費の不正請求の記事が掲載されている。 昨年の12月議会において、町長のシルバー割引疑惑を追及しながら、最後は自分に火の粉が降りかかり、議員辞職に至った経緯がこれで分かっていただけたと思う。 新聞の見出しは「追及議員も着服」という見出しで、私にとっては極めてショックな見出しであった。 前にも書いてい…
コメント:27

続きを読むread more

もう終わってます

屋久島町3月定例議会の最終日であり、副町長の旅費の着服に関する、百条委員会設置の発議があると言う事で、格段の興味をもって傍聴に行ってきました。 結論から言えば、この町は ”もう終わっています” が率直な感想であった。 2,3審議の経過と、賛否の結果を議員名を公表し説明していきます。 1、同意第1号  屋久島町監査委員の選任につ…
コメント:12

続きを読むread more

選挙管理委員と補充委員

連日のごとく町長擁護派の手を尽くした攻撃はやむことがないが、我々としては大人の対応で耐えるしかないようである。 善良な町民からは、「警察の動きはどうなっているのよ?」とかの問い合わせがあるが、私は一貫して次のように答えている。 「警察も何もやって居ないことは無いと思います。3月議会は令和2年度の屋久島町の予算を決める大事な議会だけに…
コメント:18

続きを読むread more

会議資料はティシュペーパー

今日の議会終了後、25日の区連会との協議会に、真邊真紀議員が抗議していた件について回答を議会運営委員長に求めたときの話である。 立ち話で済まそうとする委員長に、全員協議会を求めた。 「資料が配布されたことを知らなかった」という委員長にさらに詰め寄る真邊議員に、岩山鶴見議員が次のように言い放ったという。 「配布された資料はティシュペ…
コメント:10

続きを読むread more

初日のトッピック

3月議会が6日(金)から始まった。 初日は、町長の所信表明と議案の提案理由の後、総括質疑が行われる。 人事案件として、寺田 猛議員の、議会選出の監査役の提案があった。 通常人事案件は、何人かの反対者がいたとしても、提案通り可決されるのが通例である。しかし本日は違ったようである。 議長の「裁決に入ります」のとき、真邊 真紀議員が「…
コメント:4

続きを読むread more

君達、大丈夫かあ?

25日(火)議会議員と区長との協議会が開かれたという。 議題は「馬毛島問題」 [空港延伸問題」「議会運営について」ということでの召集であったという。 協議会が始まると、最初の一時間ほどは、永田区の区長の発議で馬毛島に関する話があったようだが、そこそこの議論でそのあとすぐ3人の議員への追及が始まったという。 小瀬田区長 「12…
コメント:25

続きを読むread more

どうなるの屋久島町

いろいろな情報から薄々は感じてはいたが、「ブルータスお前もか?」の心境である。 本日付きの南日本新聞の記事は、大部分の方がお読みになっていることと思います。          「副町長の出張旅費の二重請求問題」である。 過去5年間の、町長、副町長の旅費精算書を情報公開条例に基づいて提出してもらったものを精査する中で見つけたもの…
コメント:6

続きを読むread more

後援会報を読んで

最近発行されたと思われる、あらきこうじ後援会報を知人から見せてもらった。 かなり無理な言い訳で、ご本人にかけられている嫌疑をごまかそうとしている。 あまりにも町民のレベルを過少評価している。こんな換言に騙されるほど町民は愚かではない。 *現金授受について <昨年11月に報道された現金授受については、同12月25日付で不起訴に…
コメント:25

続きを読むread more