告発 第4弾

「清く正しい屋久島町を創る会」は今まで、荒木町長、元議長、前副町長を告発し全て受理されているが、本日(13日)新たに、
前議長と、現在はすでに退職はしているが前総務課長(私が議長当時の事務局長)の二人を屋久島警察署に告発した。IMG_0722.JPG
警察署に入る住民団体の代表

「清く正しい屋久島町を創る会」の言葉通り今の屋久島町を正常化するのが目的であり、告発することは、誰が憎いとか個人的な感情で告発しているのではない。
議会は「百条委員会」の設置を否決し、町は第三者委員会の検証をすると言いながら、いまだその気配もなく、このままではなんの解決策も講じることなく、事が進んでいく危惧を感じるところである。
前議長については、虚偽の領収書で実際の金額より多額の精算をしてその差額の着服であり、旅行代理店の協力がなければできない不正である。
前総務課長は、ホテルパック航空券でありながら、宿泊料をさらに精算するという極めて卑しい行為を繰り返している。この行為は前副町長も同じである。
元議長、前副町長、前議長共に虚偽の領収書を精算書に貼り付けていることは、全て旅行代理店の協力がなければできないことで有り、一連の不正が古くから連綿と続いていたことを考えると恐ろしいことで有るIMG_0724.JPG
提出後囲み取材を受ける代表

今日の告発が正式に受理された時点で、記者会見を開く予定であるという。
一連の告発が起訴されるかされないかは、司法の判断であり、住民団体として屋久島町の正常化の為にやるべきことはやらなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

有権者1
2020年08月14日 07:28
しかし『町議=公僕』でありながら私腹を肥やすことに励んでたとは。。。
何のために誰のために議員に成ったのか!町職員も然り
「許しがたい裏切りをした盗っ人」でしかない。
告発した団体を本当に支持応援します!
腐りきった町政を改革しなければ屋久島の未来はなし!
それは自分らの子供、孫、その先を見据えて考えないといけないです。

今後の推移を見るしかできませんが、
一番目を覚まさなくてはいけないのが「有権者である町民一人ひとり」です。
少しでも早く、一人でも多く目を覚まして欲しいですね。

盗っ人らを擁護してるクズ議員らも早く淘汰されて欲しいと熱望します!

>>ヨカニセさん
ゴミの一掃、頑張って下さい!

ヨカニセ
2020年08月14日 08:40
有権者1さんへ
おっしゃる事全て強く共感いたします。
犯罪者を擁護する、議員、少数の取り巻き立ちに、屋久島町を辱め、貶めているのは追及するお前たちであるという、訳のわからない攻撃を受けて弱気になりがちな気持ちを奮い立たせて貰う力強いお言葉いただきました。
正義が負けるようでは、子供、孫の未来はありません。
さらに強く前進したいと思います。引き續き応援お願いいたします。
証人喚問
2020年08月16日 06:03
旅行代理店元所長は、事実と異なる証言を強要されたと
言っているわけですから、住民の一人として新聞記者
を告発した石田尾議員は、9月議会で証人喚問して議会
で事実を証言させるべきですね。
告発したのですから、石田尾議員は元所長から事実を
確認しているのでしょう。
事実と異なるから告発人に加わったのでしょう。
まさか事実は知らないなど言いませんよね。
事実を語らせて、議員として告発人になった説明責任が
あるでしょう。
一般人ではなく町議会議員なのですから。
元所長本人証人喚問ですね。
石田尾議員は反対しないはずです。
反対したら告発人になった説明ができません。
ヨカニセ
2020年08月16日 08:50
証人喚問さんへ
前議長の証言は、記者を強要罪で訴えた団体が、ただ擁護するために、事実でないことを闇雲に訴えたことの証左です。
告発人に議員として名前を連ねた、石田尾議員の証言の要求ですが、仮に裁判になった時、議員として名前を連ねたことで司法の結果に影響が及ぶことは無く、町長の件をはじめ一連の問題の擁護派としての仲間意識からの個人的なこととして問題視はしていません。仮に議会で証言を提案しても、我々は少数派です、他の議員が庇って実現することは不可能です。
個人的に全員協議会の席ででも発言があれば別ですが、
およそ1年後は議員選挙の本選があります、その時に有権者の皆さんの正しい選択を期待する次第であります。
田舎者
2020年08月16日 09:01
文中にカッコ書きで、(私が議長当時の事務局長)とまで完全に人物が特定できる書き方をしていますが、ヨカニセさん名誉棄損で訴えられませんか?心配しています。
しかしながら、TV放送では実名を報道していたので問題ないのかもしれませんが、気になったのでコメントしました。
屋久島住民2
2020年08月16日 12:08
ヨカニセさんお疲れ様です。

ヨカニセさんは結果的にシルバー差額返還義務を怠っていたので、けじめをつけて議員辞職しました。しかしながら、その差額を、一度は元事務局長に返還を申し出ています。その点が他の不正議員とは違うところです。
当時の事務局長は「記憶にない」ということなので、客観的事実はわかりませんが、今回、その元事務局長が自らの不正疑惑で告発をされたのですから、何かしらの事情があり記憶にあった事を「記憶にない」と
事実と違う事を言わざるを得なかったのではないのでしょうか?
もう【禊】済みのヨカニセです。
失う物は何もありません。
徹底的に真相を追及してください❗
ヨカニセ
2020年08月16日 17:33
田舎者さんへ
ご心配大変ありがとうございます。
私のページに初めてアクセスされたのでしょうか?
町長のシルバー割引に端を発するこの問題は、追及した私自身も責任を取って辞職するということがありました。「辞職の理由」など過去の記事をお読みいただけばすべての事実が判明いたします。その時から、この人物については実名こそ挙げていませんが、特定できる書き込みをしています。その時点で私に抗議なり訴える期間は十分にあったと思いますが、いまだに一度もありません。事実を認めている証拠です。
蛇足の話になりますが、今年の5月からはこの町の副町長に予定されていたはずですが、本人からこの事で辞退されたものと推察できます。
私たちの告発は確たる証拠をもとに訴えています。役場を退職して3年になり一市井の人であることから
告発が起訴になるか処分保留か不起訴になるかは司法の問題であり、そのことが無実を証明するものではありません、住民団体としては不正の一掃です。私もこのような記事を書いている以上ある程度の覚悟はありますが、事実に反した記事を書いていない自信がありますのでご安心ください。
ヨカニセ
2020年08月16日 17:56
屋久島住民2さんへ
いつも温かい励ましのコメント有難うございます。
荒木選挙事務所の事務局長という立場で、追及の矛先を町長から私へ変えようとして虚偽の証言をし、拡散したことはうかがえます。
返還できなかった差額は、正直に言って常に自分のお金でないという認識はありましたから、議員活動に使いました、従って口幅ったいですが、いまだに「知らなかった」とか、「自分のお金と思っていた」など、常識的に通用しない言い訳を続けている御仁には空いた口が塞がりません。
おっしゃる通り失うものはありません、補欠選挙の公約も「とことん追求」で支持をいただいたと思っています、最後まで頑張りますので変わらずご支援お願いいたします。
7ドラゴン
2020年08月16日 20:55
「天網恢恢疎にして漏らさず」
お天道様は誰が正しいか見ています。
ヨカニセ
2020年08月16日 23:26
7ドラゴンさんへ
我々日本人の底流に流れているのは「勧善懲悪」です。
黄門様が海を渡って屋久島にも来てくれるものと信じております。
「世の中に悪が栄える試しなし」と言いながら「カ、カ、カ、カ、」と笑って裁いてくれると思います。
その日が来るまで信念を貫きます。いつもながら応援有難うございます。