残念な起訴猶予

                屋久島前副町長ら
       4人を起訴猶予   出張費問題

実際の金額を上回る出張費を受け取っていたとして、虚偽有印公文書作成、同行使、詐欺容疑で書類送検された屋久島町の
岩川浩一前副町長(68)、詐欺容疑で書類送検された同町議会の岩川俊広、元議長(70)と岩川修司、前議長(69)の
3人について鹿児島地検は16日、不起訴(起訴猶予)とした。
地裁は理由として、「社会的制裁を受けている」などを挙げた。
また架空の領収書を交付したなどとして詐欺ほう助容疑で書類送検された旅行会社の男性についても、地検は同日、
不起訴(起訴猶予)とした。
                   9月17日付き  読売新聞 全文

町長の回数にして80回以上、金額にして200万近い旅費不正が、起訴猶予になった時点でそれよりははるかに金額も少ないことから、結果はある程度予想できたとしても、極めて住民としては納得のいかないところである。
「社会的制裁を受けている」 果たしてそうだろうか?  二人の議員に関しては、来年9月の改選があることを考えれば、有権者の信用を失ったことは致命的であり、ある意味社会的制裁を受けたことになるかもしれない、一方副町長は?と考えたとき社会的制裁を受けたといえるだろうか?
3月議会では、自分の不正を謝罪し、報酬の40%を1か月ではあるがカットしているにも関わらず、「名誉棄損」で訴えている。
そのことの結果はまだ出てはいないが、反省の色なしと言ったところである。
今後の展開がどうなるか、予断は許さないが、このような不正が繰り返し行われなくなったことは確かであろう。大きな収穫と思っているが、口の悪い仲間は「なーに2,3年もしてホトボリが冷めたらおんなじだよ」と言い放つ始末である。
しっかりした条例ができていない状況では、予想されることでもある。さらに条例制定を働きかけなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

有権者1
2020年10月19日 15:59
ヨカニセさん

こんにちは。
鹿児島地検にも「手が回った」んじゃないですか?
これだけ多く回数の公金詐取が「社会的制裁を受けた?」で完結ですか。
ならば今後鹿児島県内で同様の横領事件が発生しても問われませんね。

【公金横領の盗人連中には力強い御墨付が貰えた】訳で
※正に盗人に追い銭です。
有権者1
2020年10月19日 16:05
岩川浩一前副町長(68)の
>3月議会では、自分の不正を謝罪し、報酬の40%を1か月ではあるがカットしているにも関わらず、「名誉棄損」で訴えている。
・・・自分の罪を認めながら「なにが名誉毀損」なのか!
そうか「公金横領の盗人としての名誉を汚されたと言うこと」でしょうね。
それならもっと頭を使ってバレないようにしなくちゃ(笑)。
バカは所詮バカですね、情けない。
有権者2
2020年10月19日 16:44
有権者1さん

岩川浩一前副町長(68)の場合は自分の不正を認めてはいませんよ。
事務方のミスであのような結果になって非常に遺憾。退職したあとに及んでも、まるで犯罪者のように後ろ指指される。
再三再四、マスコミに報道されたことに対する「名誉毀損」なのです。
役場の事務員のミスなのに、まるで
【公金横領の盗人として汚名を着せられた】のが名誉棄損
らしいです。

では、
役場の誰?が事務手続き上のミスをしたのでしょうか?
不起訴処分で
このまま幕引きですか?
忖度
2020年10月19日 19:23
森山裕国対委員長への忖度ですね。
町長選時に、自民党推薦はおかしいと書いていましたが、結果的には
大正解でしたね。
今や自民党では二階幹事長に次ぐ実力者となった森山裕国対委員長の
機嫌を損ねるわけにはいかないのでしょう。
俺が推薦決めたのを起訴だと!
と言われるのを忖度したのでしょう。
知事選自民党公認の、三反園さんの首長への明らかな脅しの電話も
不問でした。
やれるだけのことをやっておけば後で効いてくる事例です。
批判だけではなく見習うべきは見習いましょう。
ヨカニセ
2020年10月20日 00:13
有権者1さんへ
前副町長が「名誉棄損」で訴えている件がどう展開するかがこれから興味のあるところです。推移を見ましょう。
ヨカニセ
2020年10月20日 00:16
有権者2さんへ
精算書の最終の決済印はご本人です。事務方のミスではありません。
それをどのように立証するのでしょうか?
職員をだれか道ずれにしなければ収まりそうもありません。
ヨカニセ
2020年10月20日 00:20
忖度さんへ
実際にあることでしょうか?三権分立は確か中学校で習います。
我々は純粋すぎますネ
有権者1
2020年10月20日 04:30
有権者2さん

>岩川浩一前副町長の件は役場の事務員のミス

1.それなら「精算書の最終の決済印は本人が押印したのではない」のですね?
 その決済印誰が押したのですか? 事務方が無断で押したのですか?
 是非、そこを教えて下さい。(分かりません、知りませんは無しですよ!)
 ※・・・有権者2さんが書いてるのだから裏付けがお有りでしょうね。

2.ならば最後まで「岩川浩一前副町長も最後まで不正を認めない」のが普通じゃないですか?
 「自分の不正が置きたのは事務方のせいだと言うなら、1に書いたことの裏付け」が為されなきゃ誰も納得しないですよ。

「名誉毀損の成立には事実関係は無関係=事実の有無に無関係」ですから、
仮に横領と言われる行為が事実でも訴えるのは自由ということです。


有権者1
2020年10月20日 05:09
有権者2さん

コメント以下は削除させて頂きます。

>(分かりません、知りませんは無しですよ!)
 ※・・・有権者2さんが書いてるのだから裏付けがお有りでしょうね。
有権者2
2020年10月20日 07:07
有権者1さん

岩川浩一前副町長の件は役場の事務方のミス

本人も知らないところで手続き上のミスが起こったということなので、事務方さんが無断で決済印を押したと考えるのが自然です。

岩川浩一前副町長は、最初から最後まで一貫して不正を認めていません。
事務手続き上の不備が重なって、差額が返金されていない状態になっていた。
いわゆる不可抗力による事故のようなもので故意に不正を行ったものではない‼️と

有権者1さんのおっしゃる通り
 「自分の不正が置きたのは事務方のせいだと言うなら、1に書いたことの裏付けが無きゃおかしい」
その裏付けが何もない、誰も納得しない事を堂々と主張されているからおかしいのです。

ところで、元副町長は
誰を名誉毀損で訴えるのでしょうか?
原因を作った役場職員を訴えるのか?
報道陣を訴えるのか?
有権者1
2020年10月20日 09:33
有権者2さん

おはようございます。
ご回答ありがとうございました。

腑に落ちないのなら「前町長岩川氏(以下、岩川氏)が『押印犯を刑事告訴』するべきでしょう。
岩川氏自身が押印したのでなければ有印公文書偽造に該当しませんか?
該当すれば立派な犯罪行為ですから岩川氏自身が身の潔白を証明するには、
「押印犯を突き止めその犯罪行為を証明しなくてはならない」です。

『名誉毀損など全く見当違いそのもの』
自分の身の潔白すら証明できない者が何を寝言をほざくのか、ちゃんちゃら可笑しい。